レアメタルの長所は? レアメタルの投資信託ファンド・関連株銘柄で資産運用

レアメタルの動向

レアメタルは国家備蓄、民間備蓄を行うほど国して重要な資源です・

レアメタル備蓄対象鉱種である7種類をはじめとして各種のレアメタルについて、常にその価格動向や需給動向を注視し、レアメタルの安定供給を図るための方策を検討しています。

その内容として、備蓄対象7鉱種を中心に、資源量、生産量、消費量や日本及び世界の需給動向等をとりまとめたデータ集を毎年作成しています。

産業の発展にとって重要な分野や環境・省エネルギーといった政策上重要な分野において、必要とされている多くのレアメタルについて情報収集・動向調査を行っています。

レアメタルは各産業において、なくてはならないものとなっているのが現状ですが、日本だけでまかなえるものではなく、全面輸入に頼っているので、市場動向は常に気になるところです。

レアメタルとダイオード

発光ダイオードには数多くのレアメタルが使われています。

特に、インジウムは液晶ディスプレーや発光ダイオードには欠かせないレアメタルです。

インジウムだけでなく、青色発光ダイオードに使われるガリウムも副産物のレアメタルです。

これらの副産物のレアメタルというのは、代替材料ということで安定供給ができないのが難です。

画期的な発見だった発光ダイオード、身近なものに信号機があります。毎日目にしている発光ダイオードで、その中にもしっかりとレアメタルが含まれていたということです。