レアメタルと工業 レアメタルの投資信託ファンド・関連株銘柄で資産運用

レアメタルと工業

日本の工業の中で、レアメタルが占める割合はとても大きくなっています。

携帯電話は、先端機器といえますが、その中で使用されているレアメタルの量は少ないけれど、数種類のレアメタルが使われています。

精密機器や先端技術の分野の工業では、レアメタル抜きでは何も作れないといっても過言ではありません。

世界的な需要から安定供給が難しいレアメタルで、輸入だけではなく、リサイクルからレアメタルの回収が行われています。

そうでもして、レアメタルの確保に乗り出さないとしないと日本の工業は発展は困難になるほど、工業の中にレアメタルが入り込んでいます。

工業の発展が、日本を世界を引っ張るといっても良いといえます。レアメタル、世界中の様々な利権が絡むものですが、安定供給に向け、各国の模索が続いています。