レアメタルの問題点 レアメタルの投資信託ファンド・関連株銘柄で資産運用

レアメタルの問題点

電化製品の部品にほとんど使われているといっても言い過ぎではないレアメタル

知らなかっただけで、今使っているパソコンや携帯電話にも必ず使われています。

必ず家電などに入るレアメタルですが、いくつか問題点があります。

そのレアメタルは、日本ではほとんど輸入に頼っています。ということは、為替や原産国次第では、十分な確保ができるという保証がない点、問題点となります。

また、レアメタルの原料となる鉱物を材料として加工する技術は難しいことで、高いコストもかかり問題点とされています。

レアメタルは希少なものであるため、価格高騰をしやすい点も問題点ですし、中国などでは出し渋りという保護という名の政策を打ち出してきました。

日本としては、レアメタルの新しい輸入先を探さなければならないという点も問題点となっています。

そして、あえて問題点としたいのが資源の有効利用です。リサイクルの概念から、これは何よりも消費者一人一人の意識の問題点でもあります。