日本のレアメタルは輸入頼み レアメタルの投資信託ファンド・関連株銘柄で資産運用

日本のレアメタルは輸入頼み

現在のあらゆる機器に欠かすことのできないレアメタル

日本はレアメタルの原料となる鉱物はほとんど輸入に頼っているのが現状です。

資源に乏しい日本ですから、レアメタルという素材にする技術はピカイチなのですが、資源がないということで高いコストを支払ってまでも輸入しなければなれません。

レアメタルの代替材料などの開発やリサイクルなどで、自国でのレアメタル確保をし、輸入に頼らない方法を模索中です。

政府もリサイクル促進に向けて動き出しています。

日本は主に中国からの輸入が多いのですが、その中国も資源保護のため、関税を上げるなどの方策をし、輸入環境はますます厳しいものとなっています。

日本はあらゆるモノを輸入に頼っている現在、レアメタル輸入に占める割合が少しでも減ればというのが狙いです。