レアメタルの代替材料について レアメタルの投資信託ファンド・関連株銘柄で資産運用

レアメタルの代替材料について

レアメタルとは、現在、家庭用品から産業機械・ハイテク分野に欠かせない存在となっています。

しかし、産出国が少ないことや、供給が需要に追いつかないため、世界中でレアメタルの獲得合戦が続いています。

そんな中、レアメタル代替材料を作る技術開発が進められています。そのほかにもレアメタルのリサイクルの促進など、レアメタルを取り巻く環境はにぎやかになっています。

レアメタル代替材料の開発は、超微細技術であることから、高い技術開発力を持つ日本の動向に注目が集まっています。

現在、あちこちでこのレアメタル代替材料を議題としたシンポジウムなどが盛んに行われ、どこも盛況となっています。

絶対に必要な素材であることから、このような代替材料の出現は、世界でも大きな課題でもあります。

特に日本ではレアメタルは輸入に頼っている面が多く、代替材料の期待が大きいといえます。